ホーム > 東芝グループ社員・家族・OBのみなさま > 東芝健保保養所 > 勝浦保養所
   勝浦保養所   2014年3月31日で営業終了となりました。
勝浦保養所
料理のご紹介
施設のご紹介
アクセスガイド
観光レジャー
名  称 東芝健康保険組合 勝浦保養所
コード 64
所在地 〒299-5246          
千葉県勝浦市興津久保山台1990-9

TEL・FAX

・E-MAIL

TEL:0470-76-4010 FAX:0470-76-4570
E-MAIL:tbls-katsuura@ml.toshiba.co.jp
お問い合わせ
(空室予約受付・利用申し込みおよび保養所施設内容
・利用詳細に関すること)

0120-39-4001  休館日を除く 9:30〜17:30
マネージャー 瀧口 正彦
定員 38名
共有施設 プール、テニスコート(2面)、ゲームルーム、麻雀、
碁、将棋、カラオケ(2室)、研修室、駐車場(12台)
Untitled Document TBLS福利厚生・ビジネスサービス事業部へお問い合わせ
   お知らせ 一覧へ
◆ 景色
客室からの太平洋
客室からの太平洋
並木路(進入路)
並木路(進入路)
◆ 施設
テニスコート
テニスコート
◆ 期間限定施設
プール(夏季限定)
プール(夏季限定)
    マネジャーのコメント
勝浦の由来は、古くは桂浦、葛浦、勝占とも記され、この地名は、紀伊勝浦、土佐桂との関係に由来するとも、開拓の祖「勝占 の忌部」の名に由来するとも、天然の良港すなわち勝れた浦の意に由来するとも言われています。また、水戸黄門の祖母である徳川家康公の側室養珠院お万の方 (勝浦城お万布晒し)の伝説などがあります。(勝浦市広報紙より)

勝浦保養所は、「ミレーニア勝浦」の別荘の高台に位置し、冬は暖流黒潮にのってくる暖かい風、夏は 涼しい海風がそよぎ、異国情緒漂う椰子の並木、雄大な太平洋を望み自然景観に恵まれ、光る海の幸、磯の幸料理と時間を忘れてリゾート地ならではの上質なリゾートライフをお楽しみください。  
従業員一同 満開のおもてなしでお迎えいたします。
    勝浦四季のご案内
1月 館山フラワーラインは、ポピーの畑が広がります。
海と色とりどりのポピーの対比に、なつかしさを感じます。
また、苺狩りも始まります。南房総のいたる所で体験できます。
おすすめの苺狩りは、成東のロードサイドのお店
2月 毎年11日まで、鋸南町の江月水仙ロードで水仙まつりが行われます。
山あいの道をのんびり歩くのは癒されます。
また、菜の花が咲き始め道を彩ります。
最大規模としては、マザー牧場が一押しです。
夷隅線沿線の景色も素敵です。
3月 2月23日(土)〜3月3日(月)
勝浦市 ビッグひな祭りが開催されます。
年々規模が大きくなり、2万体の雛人形が街のいたるところに飾られます。
メイン会場は市民会館。
遠見岬神社の石段に、雨の日以外毎日飾られる雛人形は圧巻です。
4月 筍が取れ始めます。
GWまでが旬ですが、一番美味しいのは地元で食べる取れたての物です。
ほのかに甘く香りが良く、この時期一番のご馳走です。
特に天ぷらはマネージャー一押しの絶品です。
保養所で夕食に上がることもありますが、大多喜の農園で自分で掘ってみてはいかがでしょうか。
10月 体を動かすには気持ちの良い季節です。
房総はアウトドア型の施設が多くこの時期はピッタリです。
保養所を拠点に房総のお気に入りを開拓してみませんか?
11月 下旬に養老渓谷でもみじ祭りが開催されます。
メイン通りではなく少し外れたもみじ谷は、一押しのスポットです。
12月 下旬になると、館山では花摘みが始まります。
寒さも少し和らぐ浜辺の散歩もいい雰囲気です。
海岸線は冬のドライブに最高です。
前のページへ戻
このページのトップへ